愛知県南知多 篠島 ふぐ あなごの宿 三船亭|穴子(あなご)料理

TOP > 穴子(あなご)料理
穴子(あなご)の蒲焼

あなごといえば普通はお寿司で有名ですね。 でも、にぎりや天ぷらといったもの以外であなご料理を食べたことはありますか? 私どもはあなごを中心とした料理が自慢です。コースの中ではあなごづくしといったあなごだけを使ったものから単品料理まで品目を揃えてお待ちしております。

あなごの栄養素

あなごにはビタミンA・ビタミンB6・ビタミンEが含まれています。これにはそれぞれ老化・肌荒れ・アレルギー防止の効果があります。 特に女性にはおすすめです。肌がきれいになるし、血もきれいになります。 見た目はうなぎに似ていますが、タンパク質はうなぎより豊富で、脂肪分はうなぎの約半分。うなぎの天然物は数少ないですが、三船亭で出すあなごは天然物ばかりなので栄養価以上のものがあるのです。

穴子(あなご)の一本寿司
三船亭名物穴子(あなご)の一本寿

三船亭名物の穴子を一本丸ごと乗せた握り寿司です。
贅沢なボリュームとふわふわの食感がたまりません。
この一品だけでも幸せと言う声が多いです!

穴子(あなご)一品料理

のれそれの酢の物 | 300円

三船亭名物。知る人ぞ知る珍味「のれそれ(あなごの稚魚)」の酢の物。とろり、さらりとした食感を楽しんで頂いています。

一本寿司 | 700円

あなご一本丸ごと乗せた握り寿司です。

刺身 | 900円

フグでおなじみ薄造りにしています。生あなごは食べたことあるでしょうか。

フライ | 900円

単純な料理ですが、脂ののったあなごはフライが一番という人もいるくらい。驚きの味。

玉子焼き | 400円

出汁巻き卵にあなごがたっぷり中に入っています。お子さまに大人気の料理です。

天ぷら | 900円

天ぷらは有名。でも三船亭の天ぷらはあなごを一本、丸のせにしています。

湯引き | 600円

京都の夏の風物詩「鱧(はも)」でおなじみの料理。骨きりは大将の腕の見せ所。梅肉でお召し上がりください。

太巻き | 1,600円

煮あなごだけを巻いた太巻き寿司。大きなあなごがまるまる4匹分入っています。

蒲焼 | 900円

もっともポピュラーなあなご料理ですが、三船亭はボリュームで勝負します。

柳川 | 600円

どじょう料理で有名な柳川ですが、あっさりした味のあなごにもよく合います。

骨せんべい | 350円

パリパリに焼いたあなごの骨せんべい。酒の肴でちびちびやると・・うーむ、最高だ。

肝つくだ煮 | 350円

何でもそうですが、天然の肝はうまいっ!他では食べられない三船亭ならではの料理。

一夜干し | 350円

めじろの一夜干しともいわれ、暖まるに従って身がぷっくりとふくらみ味は絶品。酒飲みには至高の肴です。

八幡巻き | 500円

ゴボウとあなごの出会いの物。つけあわせにどうぞ。

天丼 | 1500円

あなごを一本丸ごと江戸前風にごま油で揚げた天丼。お昼に是非どうぞ。

白焼き | 900円

たれをつけずに知多の天然あなごのおいしさだけを味わえる一品です。

料金は全て税抜き価格です。

愛知県南知多 篠島 ふぐ あなごの宿 三船亭|料理コースはこちら

穴子(あなご)漁

あなご籠の中にエサ(カタクチイワシ)を入れ日暮れ前に海底に這わせて数時間放置しておきます。1本の幹縄に付ける籠は90個でこれが5セット三船丸に積まれており、籠の仕掛けの中に入れた餌の匂いにつられて籠に入り、出られなくなったあなごを捕えます。時期によりタコ・キス・カサゴなどが入ります。
操業するのは、あなごが活動を始める頃にあわせて日没直後~夜中になります。

愛知県南知多 篠島 ふぐ あなごの宿 三船亭|ページトップ